忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
PCに向ひて心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば怪しうこそ物狂ほしけれ。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
BGM
♪虎視眈々(2013)
歌手:柿チョコ・ヲタみん・ゆいこんぬ

カイ式リッちゃんで。キレ音源


♪有頂天ビバーチェ(2013)
歌手:GUMI

まめg…じゃなくてランカよ!


♪WAVE(2012)
歌手:波音リツ・重音テト

10/12、リッちゃん誕生日おめでとう!


♪虚数ラバーズ(2010)
歌手:重音テト

10/10は、テトの日。2014。


♪いーあるふぁんくらぶ(2012)
歌手:そらる・ろん

パオリンもおじさんも可愛い♡


最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年7月17日(水)

はぁ……実は、昨日の16日が、私の誕生日だった。

日中はバタバタしてて全く思い出せなかったけど、夕方に沢山届いてたメールを見て思い出したのだ。
しかしながら、バタバタしすぎて疲れてたのか、20時過ぎには寝落ちしてましたよ。

特に何もなく、ただ忙しかった1日だったのである。

まァ、年齢も昨日でとうとうゾロ目。
来年は、チィに「四捨五入したら50やね♪」とか、言われるんだろうかw

そうだな…もう44って気もするし、未だ44って気もする。



さて、本日は『悲痛伝』の紹介。
西尾維新著『悲鳴伝』の、続刊である。

はっきり云って、続くとは思わなかった…。

『悲鳴伝』のラストで、唯一人残ってた親友を殺したところで終わり、で良かったと思……えないかなぁ…。

でもまァ、確かに「地球」との決着は着いてないんだよな。
なら、続刊はようやく「地球」との戦いになるのかと思ったら、帯にある通り、今回の相手は「魔法少女」!

地球と戦うって設定だけでも奇天烈なのに、今度は魔法少女かよw

しかも、やっぱり登場人物たちが、どんどん死んでいく。

それでも、前作ほどの「救いがない」感じではないのだ。


そして、魔法少女たちとの戦いは、次巻へと続いていくのだ。
500ページを費やして、2日くらいしか経ってないのも驚き。

このボリュームのお話を、あと3冊書く予定らしい。

今回、香川県にパラシュート降下して、香川県から出るまでいかなかったから、
1冊に付き1県、訪れることになるのだろうか?

つーか、話の流れからして、2000ページ使って1週間のお話なんだ。

え~w
PR
≪  1304  1303  1302  1301  1300  1299  1298  1297  1296  1295  1294  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
忍者ブログ [PR]