忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
PCに向ひて心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば怪しうこそ物狂ほしけれ。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
BGM
♪虎視眈々(2013)
歌手:柿チョコ・ヲタみん・ゆいこんぬ

カイ式リッちゃんで。キレ音源


♪有頂天ビバーチェ(2013)
歌手:GUMI

まめg…じゃなくてランカよ!


♪WAVE(2012)
歌手:波音リツ・重音テト

10/12、リッちゃん誕生日おめでとう!


♪虚数ラバーズ(2010)
歌手:重音テト

10/10は、テトの日。2014。


♪いーあるふぁんくらぶ(2012)
歌手:そらる・ろん

パオリンもおじさんも可愛い♡


最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015年12月13日(日)

気が付いたら、約1年間放置してしてましたよ、このブログ…。
以前ほどの更新頻度ではなくとも、また気の向くままに続けていこうかと思います。


さて、隼(GSX1300R)を手放してから、早ン年……って、実際は何年だったっけ?w

TZR50も廃車にしてしまってたので、私の足は自転車のみ。
そんなに不便と感じるわけでもなかったのですが、原動機付があればなぁ…なんてコトが、ないわけでもない。

…ってなことで、次の愛車を模索してたりもしてたのです。

まァ、隼を降りてから思ったコトは、「次はリッターマシンほど大きくなくてもいいや。」、
「そんなに気張らずに乗れるのがイイな。」ということでした。

しかしながら、帰省で松山までの道のりを走るとすれば、排気量400cc以上は欲しいところ。


そうやってカタログを見てると、車種は結構限定されてきます。

ホンダNC750、ヤマハMT-09、スズキだとGSR750かVストローム、カワサキは…Versysくらいか?

ところが、近年流行りの低めにマウントされた異形ヘッドライトとか、
精悍というよりも悪役にしか見えないマスク(顔付き)とか、どうにも好きになれない。


Versysだとモデルチェンジする前のヤツ(右)なら、私的にマイナス点が少なくもなく、
もう「NC750Xとの比較検討か?」くらいににしか思えないのですが、更に難点が。

そう、こういったモデルは、なべてシートが高いということ。

軒並み、800mmオーバー。
隼の805mmでも「これ以上高くなったら…」なんて感じがしてたのに…。

まァ、シートのアンコ抜きをしたり、サスを換えたりして低くすることもできなくはない。

そこまでやってもNC750X、一択か?
でもなあ…なんかショウリョウバッタに見えちゃうんだよなあ…などと、どうにも煮え切らない。

もう、いっそ外車にも目を向けてみるか?

では、どのメーカーさんがいいだろう?
アプリリアやKTMはラインナップが結構極端だし、ハーレーはそもそも好みじゃない。
そうなるとトライアンフ、BMW、ちょっと敷居が高い気もするがドゥカ?


そうやって見てると一風変わった顔付きのバイク、BMW R1200GS(右)を発見。
水平対向エンジンが、昔好きだった漫画『ペリカンロード』のヒロイン(?w)が乗ってたR90Sを彷彿とさせますね。
シート高も工場オプションとはいえ、ローダウンしてもらえば790mm。

しかしながら「リッターマシンはもういいか」なんて思ってる上に、¥200万超えはちとお高い。

じゃあ、似たスタイルのF800GS(Adventureタイプ)はどうかというと、
此方はかなりオフロード仕様寄りで、ローダウンしてもらっても880mm→820mm。

うーーん、私にはきつそう…。


同じ800ccエンジンのロードスターやツアラーもあるのですが、どうにも食指が動かない。
レビューで「カウルからの熱が…」とか書かれると、夏の隼を思い出してしまうし…^^;

…って消去法で選別していくと、実のところ、もうF700GSしか残らなかったりするw


でも、写真で見てみる限り、フロントカウルのちょい尖り気味なのが、気に入らなかったりするんだよなぁ…。

なんて考えてるだけじゃ、まさに机上の空論。
実際に見て触って、出来れば跨ったりして体感してみるのが一番ですよね。

…という訳で、BMW正規ディーラーであるMotorrad Toyotaへ行ってみたのです。


続くw
PR
≪  1461  1460  1459  1458  1457  1456  1455  1454  1453  1452  ≫
HOME
Comment
Σ(゜Д゜)
ほうほう(゜ロ゜)
続き楽しみ!
びらく 2016/01/06(Wed)23:25:22 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
忍者ブログ [PR]