忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
PCに向ひて心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば怪しうこそ物狂ほしけれ。
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
BGM
♪虎視眈々(2013)
歌手:柿チョコ・ヲタみん・ゆいこんぬ

カイ式リッちゃんで。キレ音源


♪有頂天ビバーチェ(2013)
歌手:GUMI

まめg…じゃなくてランカよ!


♪WAVE(2012)
歌手:波音リツ・重音テト

10/12、リッちゃん誕生日おめでとう!


♪虚数ラバーズ(2010)
歌手:重音テト

10/10は、テトの日。2014。


♪いーあるふぁんくらぶ(2012)
歌手:そらる・ろん

パオリンもおじさんも可愛い♡


最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年5月1日(水)


宇宙マップ「ソロモン」が、実装されました。

ロード中のアイキャッチも、それに合わせて宇宙仕様が表示されることも↑



とうとうガンダムを手に入れた!……訳ではなく、宇宙マップのチュートリアルで乗れるというだけw

若干の重力はあるものの、地上に比べれば10分の1もあるかどうかといったところ。
その不思議な浮遊感に、慣れないうちは割りと戸惑いましたね。

そういう訳で、弾速の遅いバズーカ類は、結構使いづらいため、重撃型の機体では活躍が難しい感じ。


…で、こんな感じのデッキになりました。

ジム・ライトアーマー(以降LA)の金設計図は、かなり前に入手してたのですが、
売ってしまわなくて良かったと、心底ほっとした次第。

持ってた強襲型が、装甲強化型にストライカーという、完全に地上モードでしたからね。

ガードカスタムも持ってたのですが、地上でも宇宙でも、そのコストほどには活躍してくれません。
私のプレイスタイルと、機体が合わないというコトなのでしょう。

倉庫の枠を空けるため、今回のことで売り払ってしまったガーカス。


宇宙マップで予想以上に活躍してくれるのが、狙撃型MS。

前述の不思議な浮遊感のせいか、まるで鴨撃ちでもしてるかのようにw
チャージ型の狙撃銃も威力をMAX近くまで上げてるので、1100程度のアーマーなら一撃で粉砕してしまいます。

本拠地攻撃にもスナイパーで、大活躍できますな。

前衛が突撃してる後ろから、チャージ→狙撃してるだけw


宇宙マップ「ソロモン」は、こんな感じ。

要塞なので直線的な通路が多く、射程の長い武器のほうが有利かもしれません。


んで、↑は演習中の画面。

この時、LAにはビームスプレーガンを持たせてましたが、早々にビールライルへ換装しましたよ。
だって、射程が倍ほど違うんだもんw

ザクのマシンガンとなら、確実に撃ち勝ちますし。


もう、宇宙対応の機体がコレしかなかったので、苦肉の策のガンキャノン量産型w

榴弾も宇宙では真っ直ぐ飛ぶので、爆発の効果範囲を広げてやれば比較的使えるのですが、
問題はメインの迫撃砲が使えないので、弾切れが異常に早いこと。

演習中のSS(↑)でも、弾切れ中w

まァ、やっぱりビームライフルが装備できるのが、強み。



ところで、今のところソロモンでは、ほぼ連邦軍の独壇場。
ジオン軍で戦ってると、階級の昇降に関係するPPが、負けて減る一方でモチベーションが保てません。

その一方で、連邦軍だと↑のように、報酬枠12個とかアホみたいな状況になることもw

ジオン軍は今まで、ろくな宇宙用機体が出てなくて、
私もザクⅠ、ザクⅠ、ザクⅠスナイパー、ザクⅡスナイパーなんて、極端なデッキになっております。

コレはゲルググ欲しさに、金突っ込む奴、増えるんじゃないでしょうかね~。



ところで、ソロモンといえば、やはりこの人!

勝敗を引っくり返すという程でもないのですが、拠点にやって来られると、かなり阿鼻叫喚w

宇宙マップでは、基本的に本拠地への突撃し合いの形になるので、
(戦力ゲージ)のレースと呼ばれております。

レースに負けてる時点で中将に出てこられると、割りと高確率で負けることに。

まァ、最初の突撃でジオンが防衛しきれないことの方が、多いんですがね。
PR
≪  1263  1262  1261  1260  1259  1258  1257  1256  1255  1254  1253  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
忍者ブログ [PR]