忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
PCに向ひて心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば怪しうこそ物狂ほしけれ。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
BGM
♪虎視眈々(2013)
歌手:柿チョコ・ヲタみん・ゆいこんぬ

カイ式リッちゃんで。キレ音源


♪有頂天ビバーチェ(2013)
歌手:GUMI

まめg…じゃなくてランカよ!


♪WAVE(2012)
歌手:波音リツ・重音テト

10/12、リッちゃん誕生日おめでとう!


♪虚数ラバーズ(2010)
歌手:重音テト

10/10は、テトの日。2014。


♪いーあるふぁんくらぶ(2012)
歌手:そらる・ろん

パオリンもおじさんも可愛い♡


最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014年12月 9日(火)

テトリツデフォ子の『虎視眈々』を作っていたときに思ったのが、
「このカメラワークは、水着とか下着のモデルだと、より扇情的になるだろうな…」
というものでした。

まァ、下着娘だと、あまりにも性的にいかがわしい感じで、投稿できる作品になりそうにないけれどw
(…と思ったけど、投稿作があったよw)

そして水着バージョンも、ネタが思いつかない。

結構、色んな人がやっちゃってるしね~w


そんな訳で、ヤマトガールズの皆さんに白羽の矢がたちました。

このレオタードのような艦内服でも、十分に扇情的でしょ?


さて、今回はおっぱいの揺れに、こだわってみました。

KZさんが作られた「第一艦橋賑やかし隊」のモデルは、右側の胸剛体(赤色)が球形1つだけのもの。

この剛体に物理設定をすると、剛体同士の干渉により、常にプルプルと小刻みに動くのです。
どうにも、不自然。
以前の『はりばり』の時には、剛体の物理演算をきって誤魔化しております。

今回は、他モデルを参考に、剛体を作り直してみました。

物理演算の諸パラメータは、ヒノイチさんの愛宕を参照。

うむ、実に好い感じw

まァ、美影ちゃんの胸は揺れるほどの大きさか?…と訊かれると、返答に困るところですが、
KZさんのモデルでは、そこそこあることだし……ね?w

艦内服のラインについても、むらかわさんの漫画のような縫合線に見える感じを目指してみました。

黒線1本よりも情報量が増えて、身体を動かしたときの表情が豊かになったと思います。


ステージについては、『はりばり』と同じく第二艦橋。

舷側展望室を使う案もあったのですが、これが意外と狭い。

アニメで赤道祭の様子とかを見る限り、それなりの広さがあるように見えるのですが、所詮は戦艦の展望室。
むしろ奥行きがある分、第二艦橋のほうが広いのではないだろうか?

そんな訳で、艦長を登場させ易い、第二艦橋のほうが…と相成ったのです。


美影ちゃんのヘッドセットを元に、未来ちゃんとちずるちゃん用も作成。

色を変えて、船務科用、主計科用としてみました。
実際に、こういう設定があるのかどうかは、知りませんw

PR
≪  1455  1454  1453  1452  1451  1450  1449  1448  1447  1446  1445  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
忍者ブログ [PR]