忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
PCに向ひて心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば怪しうこそ物狂ほしけれ。
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カウンター
BGM
♪虎視眈々(2013)
歌手:柿チョコ・ヲタみん・ゆいこんぬ

カイ式リッちゃんで。キレ音源


♪有頂天ビバーチェ(2013)
歌手:GUMI

まめg…じゃなくてランカよ!


♪WAVE(2012)
歌手:波音リツ・重音テト

10/12、リッちゃん誕生日おめでとう!


♪虚数ラバーズ(2010)
歌手:重音テト

10/10は、テトの日。2014。


♪いーあるふぁんくらぶ(2012)
歌手:そらる・ろん

パオリンもおじさんも可愛い♡


最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エオルゼアの情景 12月号

独り立つ
Stand alone

↑は黒衣森での1枚。
朝早いときの様子なのですが、湿った空気まで感じ取れそうな雰囲気です。

システム等は様々に酷評されているFFXIVですが、CGは頑張っているようですなw

それでは、12月号の始まりです!
PR
エオルゼアの情景 11月号

私のPCのGPUは9800なのですが、はっきり言ってFFXIVをやるにはスペック不足です(´_`。)

しかしながら、この風景を撮るためには、描画精度を下げたら意味が無いんですよね~。

緑の森の中
Inside in green woods

ただ森の中に突っ立ってるだけでも、見応えのあるもの。
ついつい冒険を忘れてしまうなんてことも、しばしば有ったりしますw

それでは11月号、参りましょうか!

エオルゼアの情景 創刊号

はい。
おおかたの予想通り、今月からは「エオルゼアの情景」となりますw

ヴァナの情景ではSSが512×382というサイズだったので、そのままアップして問題なかったのですが、
今回はSSが、1440×900なんて大サイズで保存されました。

サイズの適正化も考えたのですが、折角の「情景」なので原寸にてアップすることにします。

携帯電話とかからのアクセスだと、メモリオーバーになる可能性もあるのでご了承ください。
ちなみに私のF-08Bでは、なんとか読み込めるようです。


やり始め…ということで色々物珍しいため、開始4日目にして結構なSSの数になっちゃいました。

それでは、お楽しみください。


丘陵に昇る陽
The sun which rises on a hill.

ウルダハの街から出たところの中央ザナラーンに、朝日が昇るところ。
記念すべき、1枚目の風景SSですw

見返り美人
The beauty who turns round.

リムサ・ロミンサにて他のキャラを見てたら、キャラの眼球までそちらを向いてたのにちょっと感動w

砂の都ウルダハ
Ul' dah called the capital of sand.

ウルダハの外観を撮影していたところ、空がタイヘン綺麗だと思いましたね。

光の中へ
To the inside of light...

暗いところから明るい外を見ると、こんな感じ…光の演出が、細かすぎます!w

切り取られた星空
The cut-off starlit sky.

暮れ始めたウルダハ。
見上げると、星が瞬き始めていました。

砂の都を遠く眺む
I look at the capital of sand in the distance.

採集ギルドリーヴで遠方まで足を運んだとき、丘の上からウルダハが見えました。
こうして見ると、「砂の都」というより「岩の都」という感じw


如何でしたでしょうか?
PCで見てる方は、是非SSをクリックして見てくださいませ。


それでは、また来月~(^^)/~~~

≪  1  2  3
HOME
忍者ブログ [PR]